安全迅速にハチ退治を行なう会社|アフターサービスも万全

確実に巣を取り除く

住宅

危険なハチの退治を行なう会社では、ハチを殺虫する薬剤の噴霧を行いながら、巣の撤去を行ないます。ハチは巣に危害を与えられるとホルモンによるシグナルを発し、集団で人に襲いかかります。そのため、退治を行なうには前段階として、巣の周辺のハチを駆除する必要があるのです。薬剤の噴霧によって、多くのハチは死んでしまうか、遠くへと逃げて行きます。その隙に巣を建物や植木などから切り離し、専用のビニールなどに入れて撤去を行なうのです。ハチに使用する薬剤は、環境への影響が少ない成分を使用しています。庭の植木が枯れてしまうことのほか、家族やペットの健康被害をもたらすことはないので、安全なのです。会社によっては、掃除機によってハチの吸い込みを行なう所もあります。屋内に巣を作られた場合に用いられるものであり、家の内部に殺虫剤が蔓延することがないため、安心して頼むことができるでしょう。

ハチの退治を行なう場合、確実に巣を除去しなければなりません。たとえ殺虫剤を大量に噴霧したとしても、内部に女王蜂がいる限り、たくさんの蜂が生まれ続けるからです。女王蜂は一日に1000以上もの卵を産み付け、幼虫から成虫になるまでは二週間から三週間程度の短い期間で済むのです。働きバチを全て駆除したとしても、巣が存続している限り新しいハチは生まれ続けます。また、女王蜂を駆除したとしても、幼虫から成虫へと成長したハチが新たな女王に代わるため、問題となるのです。このような巣は外敵から攻撃されにくい箇所に作られます。高い木の枝や家の床下、屋根の軒下などに作られることがほとんどです。簡単に手がとどく範囲にはないので、一般の人では素早く巣だけを除去することはできないでしょう。退治を専門的に行なう会社では、きちんと手順を組んで確実に駆除を行ないます。高い場所にある巣でも、脚立や専用のハサミによって取り除いてくれるので、問題なく巣を除去してくれるでしょう。

Copyright © 2016 安全迅速にハチ退治を行なう会社|アフターサービスも万全 All Rights Reserved.